膝の黒ずみの原因と対策

膝の黒ずみの原因と対策

黒ずみ

 

膝は乾燥しやすい上に、古い角質も溜まりやすく、皮膚が硬くなりやすい部分ですよね。

 

そういったことが原因で黒ずみになってしまうことも。

 

しかし膝が黒ずむと、ショートパンツやスカートなどをはくのに抵抗があり、お洒落もできなくなってしまいます。
黒ずみを避けるための対策としては、無理なく出来る限りのことをやることをモットーにしています。

 

床に膝を立てて移動することは摩擦を起こし、黒ずみの原因になりますが、小さなこどもがいるのでそこは直せません。

 

しかし、少しでも摩擦を抑えるために、こどもと遊ぶときなど、膝立ちするときは必ずパンツにし、またパンツをはく前に膝にボディクリームを塗るようにしました。

 

日々のケアとしては、毎日湯船に浸かり、膝を柔らかくするようにしています。

 

膝を洗うときはナイロン素材のタオルなどは避け、たっぷりの泡で優しく洗うようにしています。

 

お風呂上がりは、クリームで保湿をしています。

 

化粧水よりも油分の多いクリームの方が保湿効果があり、おすすめです。

 

美白成分の入った膝専用のクリームなども売っているので、そういったものを使うとより効果的ですね。

 

また月に1回は膝をスクラブでマッサージし、古い角質や毛穴に詰まった汚れなどを取り除くようにしています。

 

スクラブなどのマッサージは刺激があるので、やりすぎは禁物です。

 

月に1?2回で十分です。

 

日焼け対策も重要なので、膝にもしっかり日焼け止めを塗りましょう。

 

無理なく続けることも大切です。

 

忙しい方も出来る範囲でケアを頑張りましょう。