お尻の黒ずみの原因と対策

お尻の黒ずみの原因と対策

黒ずみ

 

下着や衣服の摩擦を受け、また座ることによる圧力から1日中刺激を受け続けるお尻のケアは、とても難しいものです。

 

黒ずみになる原因としては、1日中刺激を受けている上に、下着の上から衣服を着て、ほぼ密封状態であることで不衛生な環境になっていることが大きいと思います。

 

そこで少しでも摩擦を避け、清潔な状態を保つためにしていることをご紹介します。

 

デスクワークなど、長時間座ることを避けられないようなお仕事をしている方は座ることによるお尻への負担は避けられませんし、日常生活でも座っている時間は意外と長いものです。

 

そこで座るときは、少しでも圧力を和らげるために、ふわふわしたクッション性の高い座布団を敷くのがお勧めです。

 

また、出来る限り清潔な状態にするためには、ナイロン素材の下着は避け、コットンなどの天然素材の下着を選びましょう。

 

コットンなどは肌触りも良いですし、汗の吸湿性が高いため、夏場でも快適に過ごせますよ。

 

ナイロンなどの化学繊維は、吸湿性が低く、コットンに比べると蒸れやすく、どうしても不衛生になりがちです。

 

汗による湿疹、またはニキビなどができやすくなります。

 

ニキビは後々黒ずみにつながる可能性もありますので、気をつけましょう。

 

夏場は、汗をかいて蒸れてしまったら下着を替えることも良い方法ですね。

 

締め付けの強い下着も、通気を妨げますし、また摩擦により刺激を与えてしまうので避けましょう。

 

日常での小さなケアも続けると効果が期待できますよ。